バスケットボール - 千葉県のバスケットボールブログ

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム

ビジネスブログ

2021年02月26日 [バスケットボール]
学習能力に影響する・・・
子どもの姿勢は、子どもへ正しい姿勢を保つように声かけしても、なかなか治らず困っている父兄も多いのではないでしょうか?
悪い姿勢を続けることのデメリット 〜〜 悪影響 〜〜 って、いったい?!

ここ数年で子供が所有するゲームやスマートフォン等の普及により、うつむきながら座る時間が激増。
また、昔と比べて生活スタイルが変化し、ソファや椅子を利用することが多く、畳に正座などの骨盤を立てる機会が減少傾向している・・・
そして、コロナの影響も更に追い打ちをして、友達同士の外遊びの機会が大幅に減り、筋力が低下しているともいわれています。
そのため、姿勢の悪い子どもが激増していると指摘されることが多くなりました。

あなたのお子様は大丈夫ですか?!
背筋を伸ばしてシャキッとした姿勢を最近、見てますか・・・(笑)

姿勢が悪いと、首や肩、背中がコリやすくなります。
猫背の姿勢では胸が縮まるため、呼吸が浅くなり、酸素が全身に行き渡りにくくなることで、やる気や集中力が低下するともいわれています。
また、机の上の教科書やノートをのぞきこむように見ることや、距離が近いことが原因で目に負担がかかり、継続して勉強することができなくなる可能性もあります。
視力の低下で、眼鏡やコンタクトレンズの使用へと繋がります・・・
つまり、姿勢の悪さが学力の低下に大きな影響すると考えられます。

では、姿勢の悪さをどのように改善していくのが良いのか?!

やはり長く続かないとダメですよね・・・
そこで、PBAのバスケットボール・スクールは姿勢を良くする効果が実はあります!!

PBAのバスケットボール・スクールは、プログラムの中に、専属トレーナー監修のもと、体幹トレーニングをしっかりと取り入れております。
体幹トレーニングを取り入れることで、体の使い方が重視され、体の軸を安定させることが求められるからです。

近年、「体幹トレーニング」が注目され、たくさんのアスリートが取り組んでいます。
PBAのバスケットボール・スクールは体幹トレーニングをプログラムに取り入れること、そしてバスケットボールの【攻守】の【守】であるデイフェンスのスタンス・姿勢で体を支える土台を鍛えることにより正しい姿勢が更に身に付きます!!
バスケットボールのデイフェンスでは、力みを取ることも重要なポイント。緊張して体が力むと、いざという時に力を発揮することができません。
力を抜くには、肩を落として胸をゆるめ、背中をまっすぐに伸ばす必要があります。
スポーツは様々ありますが、競技特性が高くプレイしていて面白いのがバスケットボール、子どもが小さくても夢中になれるスポーツ・バスケットボールが長く続けられるコツですね!!
大人になっても長く続けることができます。
心身ともに鍛えながら、正しい姿勢も身に付けてみませんか?

パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」は、よくあるミニバスの小さなコミュニティでチームに人が少なく無理して家庭・家族・習い事等の大事な時間を割いてまで参加・活動することなく、自分のリズム・ペースで週1回から自由に曜日を選択できるコースがたくさんございます。
もちろん、父兄の方々もミニバスの様な係り・当番で一日中ずっと体育館でコーチ・子供達の面倒を見ている時間拘束なども一切ございません・・・(笑)

子どもがPBAバスケスクールをしている時は、読書・お買い物・お仕事等々、自分時間を持て、ストレスなく充実した大切な自分時間を過ごすことが出来ます!!

子どもの姿勢を小さな時からしっかりと意識させて継続して姿勢を正すことは、後の学力向上・見た目の感じも良くなり、子どもにとっては一生涯の良い姿勢維持へと繋がりますね!!

子どもの将来をしっかりと考えて、今できることをしっかりとさせてあげること、親としての役目・役割・躾(しつけ)として大切なことですね・・・

どうぞ、先ずはパシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」の体験でお子様へPBAバスケットボールの魅力を感じて下さい。

お気軽にホームページまたはお電話にて、体験のお申し込みをご都合のよろしいスケジュールにて来館下さいね♪♪


2021年02月25日 [バスケットボール]
現在、コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言発令中にて、千葉県にてはなかなか終息しない状況が続いております・・・

1

そのような中で、小学校等の公共施設を使用するミニバスを始め各スポーツは活動停止・中止となっております。
また、緊急事態宣言発令解除後も相当の制約にて活動の制限が続くことと思われます。
また、小学校6年生は中学進学後もゴールデンウイーク明けまでは学校部活に入部できないことより、2か月程度、何もしない・カラダを動かせない・バスケが出来ない日々が続きますね・・・

パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」は、独自施設の【PBAトレーニングセンター(拠点:鎌ヶ谷市)】にて、感染症対策をしっかりと実施し、毎日、通常開催をしております。

そのような環境下にて、PBAは3月下旬より4月上旬の春休みにおいて、バスケットボールのスプリング・スクールを開催致します。

先日より申込スタートをさせて頂き、お陰様でたくさんも方々より各クラスにて申込を頂いております。

既に定員に達した(満員)クラスも多くあり、スプリング・スクールの申込を〆切とさせて頂くクラスもございます。

子どもが元気にイキイキとスポーツ・バスケットボールをすることで、日常生活のメリハリがつき、何事にも集中力を増し、ストレス発散と生活習慣病予防にて健全・健康な生活を過ごすことが出来ますね!!

パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」は、スポーツ・バスケットボールを通して、お子様の心身共に健康増進と必要な時期に必要な体力向上を図って頂くこと、楽しみながら笑顔で親子・家庭で過ごして頂くことを大切にしております(^^)

バスケで笑顔になれる場所♪♪

鎌ヶ谷市に拠点を置くパシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」は、現在、鎌ヶ谷市・船橋市を始め、市川市・松戸市・柏市・白井市・八千代市・習志野市、また千葉県外の東京都、茨城県よりも参加・活動されるお子様がたくさんいらっしゃいます!!

父兄の面倒な係り・当番は一切ございませんので、お子様が純粋にスポーツ・バスケットボールに集中して楽しんで頂ける環境ステージがここにあります。

スプリング・スクールの申込ならびに、各クラスのバスケスクールの体験申し込みも受け付けております。

お気軽にホームページまたはお電話にてお申し込み・お問い合わせください。

スタッフ一同、皆様にお会いできることを楽しみにしています(^^)



2021年02月23日 [バスケットボール]
知ってましたか?!

ゴールデンエイジ・・・

プレゴールデンエイジ・・・

子供の運動神経がググっと伸びる時期があります。

5〜9歳のプレゴールデンエイジ

スキャモンの発育曲線でも示されている通り、この時期に大人までの80%の運動神経の向上が形成されます。

ということは、この時期に適切なスポーツ・プログラムで大切なお子様の運動神経を向上させることをしないと・・・


https://www.fungoal.com/seicho-recipe/what-is-golden-age


https://www.shinga-s-club.jp/column/%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E9%81%8B%E5%8B%95%E8%83%BD%E5%8A%9B%E3%81%AB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%AA%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8B%EF%BC%81%EF%BC%9F%E3%82%B4/


10〜12歳のゴールデンエイジ

ここで大人までの100%の運動神経が形成されてしまいます。

運動音痴・・・
運動神経が●●・・・

この時期に見様見真似で直感でカラダを動かせる神経機能が飛躍的に向上します!!

記事もある通り、最近の子供は「外遊び」の時間が大幅に減り、家遊びの「ゲーム遊び」が中心となってます。

それは、運動神経の向上をカラダ全体を使って行う「例えば、木に登る・降りるなど手足・バランス感覚など」ことをしている子供の光景はほぼ見受けられんよね・・・(笑)
昔のように、雑木林なども宅地開発が進みなくなっているのが現状にて・・・

運動神経の向上は、単なるカラダを発育するだけでなく、脳の活性化へも大きな意味を成しております!!

コーデイネーション・トレーニング

これがいわゆる「運動神経」と言われるものです。
脳に刺激を与えて、脳からの伝達を高め、カラダの機能が向上すること・・・
「すばしっこい」「キレがある」「相手を交わす」などなど・・・

その運動神経・コーデイネーションをしっかりと取り入れて、子供の成長曲線を高めるプログラムを提供しているのが、パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」のトレーニング・プログラムです。

単に【バスケットボールを楽しむ・・・】だけでなく、楽しみながらもかつ、大切なお子様の運動神経・コーデイネーションスキルを最大限成長させるプログラム、カラダの使い方からしっかりとプログラミングされております。

入会・活動されている多くの父兄より、パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」でバスケを始めてから、学校の運動会やマラソン大会等々にて、活躍をしているという声をたくさん耳にします。

パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」は、未就学児を始め、小学校低学年のお子様からバスケ初心者の方・運動が苦手なお子様が笑顔で安心してスタートアップできる環境ステージを準備・提供しており、好評を得ております。

最近のお子様は、子供の段階より生活習慣病・メタボリックシンドロームが生じており、大きな医療問題にもなっております・・・

あなたの大切なお子様のプレゴールデンエイジ・ゴールデンエイジの運動神経・コーデイネーションの成長をしっかりとすること、生活習慣病予防をすること、この第一歩のレールを敷いてあげることは、親であるあなたでしか出来ないことです!!

何か子供にスポーツをさせたいな〜〜

子供の健康を真剣に考えてみたら・・・

何か夢中になれるものを子供へ・・・

そんな方はパシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」で是非、大切なお子様へスポーツ・バスケットボールを始めてみませんか!!

お気軽にホームページまたはお電話にて、体験のお申し込み・お問い合わせをお待ちしております。


鎌ヶ谷市に拠点を置くパシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」は、近隣の船橋市・白井市・松戸市・柏市・市川市・習志野市・八千代市等より非常にアクセスが良い為、たくさんの子供達がPBAバスケットボール・スクールへ通われております。

毎日笑顔が溢れる場所♪♪

パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」で大切なお子様のココロとカラダの成長を是非!!


2021年02月21日 [バスケットボール]
【コロナうつ】
聞きなれない言葉である・・・

それはそうですよね、コロナウイルス自体が、今生きている我々にとっては初めての様な経験の世界・感染拡大にて・・・

経済も大きく影響を受けている中、一番の影響を受けているいるのが弱者の子供ですよね・・・

1

こんな記事がありました。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021021600113&g=soc

ご存知でしたか?!

小学4年生〜高校生までの調査にて、半数以上の54%の子供達が【コロナうつ】の症状が・・・

これは、家庭生活・学校生活において、ありとあらゆる制限・規制・自粛の声を聞き、行動を制限されること等にて、ココロとカラダが社会へのブロックとなり、相当長くの間にメンタルブロックがされている現状・現実にて・・・

親として、何が出来ますか?!

親として、何をされておりますか?!

学校内での活動も文部科学省・県・市区町村よりの通達にて、勝手な活動・行動は出来ないのが現実です。

では、学校以外のプライベートで、ストレス発散の場を提供しなければ、子供のメンタルは何も解決されませんね・・・

子供の頃は、思いっきりカラダを動かして、たくさん汗をかいて、子供同士で話して・・・

この当たり前のことが当たり前にできる様にしてあげなければ、ココロの扉が開かずに締めっぱなしになってしまいますね・・・

コロナ渦の中でも、子供にスポーツ・運動を定期的にさせることは、ココロのストレス発散と成長期に必要な体力・筋力の向上にて、子供本来の健康増進へと働きかけること、本当に必要ですね!!

運動が苦手なお子様も・・・

何かスポーツを始めようかなと検討中の方も・・・

バスケは初心者だけど大丈夫かなと心配の方も・・・

パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」は、運動の苦手なお子様も、バスケットボールが初心者のお子様も、どのお子様での週1回から安心してスタートアップできるクラス・プログラムを準備・提供して、スタッフ一同、笑顔でお待ちしております(^^)

2

子供の健康生活は、食事だけでもだめですね、定期的な運動・スポーツをすることも必須です!!

よくある地域スポーツ・ミニバスだと、父兄の係り・当番・集まりなどで時間を拘束・束縛される、父兄同士の関係が面倒くさい、あまり父兄同士で交流を望まない、子供が習いことをしている時間に自分時間を確保したい・・・等々の父兄のタイムマネジメントを当クラブは最優先しており、父兄の面倒な係り・当番などは一切ございません。

また、パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」の独自施設「PBAトレーニングセンター(鎌ヶ谷市)」にて、安定して運営をしており、当クラブのみしか使用しておりませんので、コロナウイルス感染予防対策も独自基準で徹底して図られており、安心・安全にて参加・活動が出来ます!!

現在、春の進学・進級を前に、多くの方々が当クラブのバスケットボール体験に来館されております。

学区・学校は問いませんので、鎌ヶ谷市・船橋市を始め、白井市・松戸市・市川市・柏市・習志野市・八千代市等々より元気な子供達が活動参加しております♪♪

お気軽にお申し込み・お問い合わせをスタッフ一同、お待ちしております。

子供が笑顔になれる場所、子供が元気になれる場所、楽しくバスケットボールをプレイできる場所、ここパシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」でたくさんの笑顔が溢れ活気あるステージが提供されております。

3

2021年02月18日 [バスケットボール]
この時期、暖かくなったり寒くなったりと、寒暖が大きく体調管理には十分に気を付けて下さいね♪♪
いよいよ進学・進級の春が間もなくやってきますね・・・

スプリング・スクール

PBA・スプリング・スクールがいよいよ受付スタート致しました!!

第一クールと第二クールに分けて、各学年・カテゴリー別に定員枠がございます。
早期のお申し込みにて、定員に達した場合は、受付を終了とさせて頂きます。

PBA会員の方は、PBA会員専用サイトでのお申し込みをお願い致します。

PBA非会員の方は、ホームページより希望クールを記載の上、お申し込み願います。

スタッフ一同、皆様の参加申し込みをお待ちしております。

春は子供の成長が大きい時期です。
ココロとカラダの成長をこの春に、子供のやる気をグングンとUPしましょう♪♪



【春季スクール概要】
「開催日程」
1クール・・・4日間 × 2クール

A)1クール・・・2021年3月26日(金)〜3月29日(月)
※1クール目は3月26日(金)・29日(月)と3月27日(土)・28日(日)で時間が異なります。

「開催対象クラス・時間」
3月26日(金)・29日(月)
14:00〜16:00・・・U15スクール・U15チーム女子&6年生男女
16:15〜17:45・・・ダイヤモンド(未就学児)・新小学1・2年生男女
17:45〜19:15・・・新小学3・4・5・6年生男女

3月27日(土)・28日(日)
9:00〜10:30・・・ダイヤモンド(未就学児)・新小学1・2年生男女
10:30〜12:00・・・新小学3・4・5・6年生男女
17:30〜19:30・・・U15スクール・U15チーム女子&6年生男女


B)2クール・・・2021年3月30日(火)〜4月2日(金)
「開催対象クラス・時間」
3月30日(火)〜4月2日(金)
14:00〜16:00・・・U15スクール・U15チーム女子&6年生男女
16:15〜17:45・・・ダイヤモンド(未就学児)・新小学1・2年生男女
17:45〜19:15・・・新小学3・4・5・6年生男女


「練習内容」
今回の春季特別短期スクールでは

☆ドリブル・1対1の抜く足の使い方(ステップワーク)
☆シュートスキル

をメインに開催します。
もっとドリブルが上手になりたい・抜くのが上手になりたい人は是非、ご参加下さい!

「開催場所」
PBAトレーニングセンター
「参加費」
PBA会員の方・・・お一人¥9,000(税込み)/1クール
PBA非会員の方・・・お一人¥12,000(税込み)/1クール

◎先着申込順にて定員に達し次第、受付終了(定員概ね30名程度)とさせて頂きます。

皆様の参加をスタッフ一同、お待ち申しております。
PBA運営事務局より



2021年02月14日 [バスケットボール]
コロナウイルス感染者数がだいぶ減少してきたニュースが流れてますね・・・

パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」は、感染症対策をしっかりと行い、出入口での検温、手洗い・うがい・消毒を行い、毎日元気に活動をしております。

ここPBAトレーニングセンターは、PBAに通う子供達のみが出入りするため、感染症対策をしっかりと行いやすく、現在、父兄の方々の入館・観戦もご遠慮頂いております。

そのような皆様のご協力の下、PBAの子供達は昨日も、今日も元気に活動が出でき感謝申し上げます。

最近、春の進級・進学を前に、新たなステップの第一歩として、PBAへ初めてバスケットボールを体験に来館されるお子様が非常にたくさん増えております。
新たな何かを始める春に、PBAのバスケットボール・スクールを選ばれる方がたくさんいらっしゃいます。

それは、

・運動の苦手なお子様でも楽しく安心してスタートできるプログラムを提供

・リズムトレーニングを入れながら、バスケットボール競技のみではなく、カラダ全体を動かして音感・リズム感をつけるプログラムを提供

・バスケットボールが初心者の方でも、多数のコーチ陣で同じレベルの子供達をカテゴリー化して、安心してじっくりと指導できる体制が整っている

・バスケットボール経験者(ミニバス・中学校部活)でも、スキルアップが大きく図れるプログラムを提供

・父兄の面倒な係り・当番は一切なく、子供がバスケットボールに集中できる、父兄のいざこざが生じない、父兄が自分時間を有意義に過ごせる運営体制

・週1回から自由に参加回数を選択可能なバスケットボール・スクール

・各家庭のスケジュールに応じて、お休みも自由に取れる

・バスケットボール専用施設・PBAトレーニングセンターで毎日、安心・安定したバスケットボールをプレイ出来る環境

等々、多様化した社会・家庭に応じたバスケットボール・スクールが、ここ鎌ヶ谷市を拠点としてます。
そして、緊急事態宣言発令解除となりましたら、船橋市での定期スクールも順次、開催を予定しております。

純粋にバスケットボールを楽しんで頂くPBAバスケットボール・スクール、そしてより高度なスキルを求めトッププレイヤーを目指す選手・子供へは、PBA・Uクラス「U15・14・13・12・11・10・9・8」と各学年・レベルに応じたカテゴリーで、その年代・ステージで必要なスキルを確実に習得できるPBAプログラムを提供して参ります。

現在、PBAより輩出した選手達が、高校・中学のトップチームで活躍をしております。

バスケで笑顔になれる場所、ここパシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」へ是非、体験を通して実感して下さい。

現在、鎌ヶ谷市・船橋市を始め、白井市・松戸市・柏市・市川市・松戸市・八千代市・習志野市、そして千葉県外の東京都・茨城県・埼玉県よりも入会・活動されていらっしゃる方もおります。
地域・学区・学校は問いません。
PBAバスケットボール・スクールはミニバスと併用でもOK、中学校部活との併用でもOKです。
最近、活動時間が制限、縮小されている状況下、パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」で思いっきり大好きなバスケットボールを子供へ是非、♪♪

スタッフ一同、皆様のお越しをお待ち申しております!!

1

2021年02月08日 [バスケットボール]
今週末の2月6日(土)、7日(日)、たくさんの子供達がPBAトレーニングセンターへ来館されました♪♪

1

今は1時間30分のバスケットボール・スクールの開催ですが、時間いっぱいに思いっきりカラダを動かし、シュートもたくさん打って、とっても楽しそうな表情で、寒い中ですが、良い汗をたくさんかいて清々しい表情で元気よく「さよなら」と言って、退館されます!!

今の子供にとって一番大切なことは?!

心底、何でも良いから楽しめる場所・・・

あっという間に時間が過ぎる時・・・

ストレスを発散できる場所、夢中になれる場所、そんな子供達のストレスフリーの場所を、スポーツ・バスケットボールで過ごして頂けたら・・・と願います。

パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」は、子供達の笑顔を大切にし、今までも・これからもサポートして取り組んで参ります♪♪

2

3

2021年02月04日 [バスケットボール]
昨年の3・4月頃よりコロナウイルス感染拡大にて、各企業はテレワーク・リモート会議が導入されてますよね・・・
いつでもどこでもネット環境があれば、画面を通して会話・対話が持てるということ・・・

だが、ほとんどの企業で大きな問題を抱えているのも事実である。
それは、PC・タブレット環境を整備するよりも、社員間のコミュニケーション不足である・・・
やはりインターネットの画面を通してだと、人に一番大切な・・・が薄れてしまうことが鮮明になってきた・・・

これは、人しか体験・体感できない【五感】である!!

実は多くの父兄が大切な子供にスポーツを通して一番求めているものは、何よりもこの五感であり、それは社会協調性であることは確かである!!

スポーツの「五感」は、食事の五感とは違い、匂いをかいだり、味覚を・・・ではなく、

見る
触れる
話す
関わる
温度差を感じる

ことではないのだろうか・・・

今、アプリやネットでバスケットボールのスキルが向上する・・・とか色々とこのコロナ環境下で出回ってますが、それは個人一人でのスキルを向上するだけのものであり、やっぱりバスケットボールって、一人・個人のスポーツではなく、最低コートには自チーム5人、相手チーム5人の合計10名、更にはベンチ選手等も含めると・・・

その選手・子供達と日々の練習等の活動を通して、更には練習前後の会話・対話を通しての信頼関係構築・向上を通して、相互理解の下、自身も相手もチームも「力」が向上していくのではと・・・

それって、リモートやアプリなどでは絶対に経験・体験・習得できないことなんですよね・・・

そして、バスケットボールって、相手がいて「デイフェンス・オフェンスの両方」、相手との駆け引き・仕掛けによってスポーツ・バスケットボールの真の楽しみ、奥深さがあり、言葉では表せない選手(プレーヤー)・子供にとっての価値創造へと繋がります。

最近の子供は、自分の言葉を自分の言葉で相手に伝えることが出来ない・・・!!

と言われております。

これって、国語力の低下が問題?!でもありますが、ゲームばかりしているので、相手がいる場で面と向かって相手に言えない・・・
いわば、Twitterのように書き込まないと自分の気持ちが言えない、出せないってことが多いとのことで、それって・・・

あなたの大切な子供もゲームばかりさせて、そうなりつつありませんか・・・!?

また、「場の空気を読めない子供が実に多い・・・」という現象も起きている様です・・・

それって、ゲームは自己中心的な遊び・動作行動であるがゆえに、職場でいう【現場力が無い・・・】という悲しい現実も異常に多く発生しているそうです・・・

あなたの子供は大丈夫ですか?!
中学・高校へ進学したら、周りから「あいつ空気読めないよな・・・」なんて言われてしまうかも・・・(涙)

だからこそ、

リアル・・・!!

リアルな場・・・!!

これは、人と人が対面し、集まり、その場で創り出す社会協調性を育む場、コミュニケーション能力を高める場、感じる場が、パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」のバスケットボール・スクールです!!

だから、たくさんの子供達がこのコロナ環境下でも参加・活動をしているんですよね・・・

でも、残念ながら昨年3・4月頃より活動自粛をさせてしまっている子供は、その【価値創造】【社会協調性】の場をもう1年間も大事な時期に失っているんですよね、実は・・・

好奇心旺盛で多感な一番大切なプレ・ゴールデンエイジ、ゴールデンエイジの時期に、以下に過ごすか、どのように過ごすか、って凄く大切な・重要な意味を含んでますね・・・

パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」は、これからもこの【リアルな場】を一番大切にし、今までも、今も、これからもPBAトレーニングセンターにて子供達のリアルな場を通して、子供の五感を育み、コミュニケーション能力向上へ取り組んで参ります。

子供達が集う場、スポーツ・バスケットボールを通して子供達が健全・健康に成長できる場を是非、パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」で体験・体感・経験下さい!!

春一番が吹くこの頃・・・

卒業・入学・新学年へ向けて、新たなスタートアップへ一歩を踏み出すこの時期、パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」へ体験・入会をスタッフ一同、お待ちしております。

体験・入会のお問い合わせ・お申し込みはホームページまたはお電話にて、お待ちしております(^^)

現在、鎌ヶ谷市・船橋市・白井市・松戸市・市川市・八千代市・柏市等よりたくさんの地域より学校・学区に関係なく入会・活動しております。

父兄の面倒な係り・当番等は一切ございません。
お子様がバスケットボールに集中・専念できる環境がここにあります!!


2021年02月03日 [バスケットボール]
パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」は、現在、U15男女チームの活動を活発に取り組んでおります。

毎週日曜日&月曜日のU15男女スクールとは別に、チームで活動をし、レベルの高さを求める選手達がたくさん集まり、高い目標を掲げて取り組んでおります。

ミニバスケットボールのチーム戦略・戦術とは全く違い、U15カテゴリーは綿密なチーム戦略・戦術の下、個々のスキルアップが求められます。

ここパシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」では、中学校部活では経験できない貴重な体験を始め、多彩なプログラムで将来のトッププレイヤー育成へ取り組んでおります。

中学校部活ならびに各クラブチームが活動自粛・制限の中、独自施設・PBAトレーニングセンターを有するパシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」のU15チーム男女は、意識・レベルの高い選手達がたくさん集まり、互いに切磋琢磨出来る環境の下、グングンとスキルアップ・成長をし続けております!!

現在、中学校部活に所属の選手の中でも、

・部活の人数が少なく、切磋琢磨できる環境でスキルアップを図りたい・・・

・専門のバスケ指導の下、強豪の高校でプレイするために、今、しっかりとスキル習得をしたい・・・

・意識の高い、志の高い選手達と一生懸命にバスケットボールを上達し、強いチームでプレイしたい・・・

・しっかりと練習・トレーニングが出来る安定的な環境のクラブチームで真剣にバスケットボールへ打ち込みたい・・・

・なあなあの環境下ではなく、厳しいトレーニングの下で一生懸命に頑張りたい・・・

等々、パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」のU15チーム男女は、志の高い選手、意識の高い選手のみを受け付けております。

そのような選手達が今、たくさん集まり、コーチ陣の高い要求レベルにもしっかりと応え、活気溢れる素晴らしいトレーニングが毎回、開催されております!!

そのような環境下を望まれる現在、中学2・1年生男女の選手ならびに小学6年生男女の選手は、ホームページまたはお電話にてお問い合わせ下さい。

コーチ陣が分かりやすくU15男女チームの活動の説明をさせて頂きます。

本気でバスケットボールをしたい男女選手の皆様、コーチ一同、お待ちしております!!


2021年02月03日 [バスケットボール]
2月2日(火)、節分の日にもかかわらず、緊急事態宣言発令の延長が千葉県も含み決まりましたね・・・
あと1か月も自粛かと・・・

そんな中、コロナウイルス感染予防対策をしっかりと行い、パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」は今日も元気な子供達が集まり、大好きなバスケットボールをプレイし楽しみました(^^)

今、バスケットボールがしっかりと出来る環境がない・・・

もっとバスケットボールのスキルアップをしたい・・・

という子供・父兄よりの声をたくさん頂いて、ここパシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」へはたくさんの新規の体験者が続々と入会しております!!

バスケットボールの指導には定評のあるPBAのスタッフ陣が、基礎からしっかりとスキルアップを図れるプログラムを提供し、多くの子供達・父兄の方々へ高評価を頂いております。

現在の小学6年生男女は、コロナウイルス感染拡大に伴い、大きな県大会なども中止となり、引退するにも大会・試合もなく何となく時間の経過とともに引退・・・という残念な悲しい時期を迎えてますね・・・
最後に花を咲かせたかった選手・子供達も多かったことと思われ、不完全燃焼だったことでしょう・・・

でも、大好きなバスケットボールは続けたい・・・♪♪

という子供達もたくさんいらっしゃると思います。

そんな現6年生男女の子供達にて、当クラブへは中学校でのバスケットボール環境の準備として、PBA・U15スクールへ入会し、バスケットボールのトレーニングに励む子供達がたくさんいらっしゃいます。
高いゴール「305cm」、大きなボール「男子7号・女子6号」と今までのミニバスの環境とは違う環境下で、黙々とスキルアップを目指す選手達がここPBAトレーニングセンターで毎週日曜日・月曜日に開催され、取り組んでおります。


また、現在、ミニバスケットボールのチームに所属している5年生以下の男女選手は、継続した緊急事態宣言発令延長にて、バスケットボールの活動自粛・休止が更に続きます・・・

我が子がバスケットボールを出来なくて・・・

そのような声もたくさん耳にします・・・

特に伸び盛りの3・4・5年生男女の選手は、この冬場の今に基礎からしっかりとトレーニングを図ることで、春先以降の各種大会・試合に活躍するパフォーマンス向上が目指せることが出来ます!!

そんな3・4・5年生男女のミニバス所属・経験の子供達も、パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」のスクールで基礎スキルを習得し、グングンと成長している選手達もたくさんいらっしゃいます。

緊急事態宣言発令解除後も、まだまだ活動自粛・制限が継続されると思います・・・

そんな時だからこそ、パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」のバスケットボール・スクールで、ライバルに差をつけ、バスケットボールの上達へと取り組んではいかがでしょうか?

バスケットボールが大好きで、バスケットボールへ打ち込む子供達へ、パシフィックバスケットボールアソシエーション「PBA」はパフォーマンス向上の環境ステージを提供して参ります。

体験・入会をご希望の方は、ホームページまたはお電話にてのお申し込みをお待ちしております。


このページの先頭に戻る

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム