バスケットボール - 千葉県のバスケットボールブログ

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム

ビジネスブログ

2017年12月14日 [バスケットボール]
寒波が襲来している昨今、暖かい場所から離れるのも嫌な時期ですよね・・・

でも、子供は元気に外遊び・・・という光景も最近はちょっと見慣れなくなってきました、残念ですが・・・

外で遊ぶ子供がいない・少ないのか、また外遊びをどのようにすれば良いのかと分からない子供が多いのか。

昔の遊びはすごく理にかなっていた遊びが多かったんですよね、実は・・・

・鬼ごっこ
・縄跳び
・竹馬
・缶蹴り
・ケンケンパー
などなそ・・・

すごくカラダの瞬発力、状況判断、脳から手足への伝達命令、コミュニケートスキル(対人関係構築)向上などの運動機能向上、下肢強化も含め素晴らしい遊びが多かったですよね・・・
だから、昔の遊びをした人の多くは、強いカラダ、健康なカラダ、免疫力のあるカラダづくり、相手の心を汲み取る力(ペーシングスキル)、そして集中力が自然と身についていたのですね、実は・・・

そして何より、自分の思い通りにいかないこと、これがその子供の精神力・忍耐力、そして向上力を何よりも養うこと、ここが素晴らしかったのですよね!!

昨今は、ゲームというコンテンツ(モノ)が無いと何も遊べない、遊ぶことが考えられない子供が実に増えてきております。
ゲーム依存症というか、創造力(クリエイテイブ)が欠如しているというか・・・
また、ゲームでもうまくいかない事(結果)が起きると、直ぐにリセットボタンまたは消滅(ゲームオーバー)にて、新たにスタートすればよいだけ・・・
それでは子供の意にかなうことしかできない、我慢強くなれない、相手と合わせた考えでの取り組みができない子供が増えるのもわかりますよね・・・
相手とうまく意見調和が出来ないから・・・ということでケンカもしない、できない・・・

昔はケンカはたくさんあったかなと思います(もちろん、子供が親にも言わないケンカもたくさん・・・)
それって、自己主張の表われの一つでもあったかと思い、そこから人間形成・コミュニケート(意思疎通)が図れることも多々あったと思います。

でも、昨今はほとんどみられる光景も少なく・・・
時代の流れ・・・といってしまえばそれだけですが・・・

また、運動機能に話を戻しますと、お子様がうまくいかないことをあえて環境設定すること。
あえてトレーニングプログラムに設定することは、子供の集中力・忍耐力そして運動機能向上へとても大切なことなんですよね、実は。

PBAではそのようなことも含めて、あえてお子様が自分自身と葛藤する・させるトレーニングプログラムの一つとして、【ラダー&ハードル】のトレーニングプログラムを導入しております。

これ、見ると簡単そうですが、いざ実践すると、高さ(ハードル)と幅(ラダー)を脳から足へ伝達してくりあしていくという非常に脳活性化&運動神経・機能向上へも大切な要素が高いトレーニングプログラムなんですよね・・・

このトレーニングをPBAの一般クラス&Uクラスでも実施しており、今後も「あえて失敗させる」「あえて葛藤させる」という聞くからにネガテイブなマイナスワードですが、実は反対のポジテイブ、プラスワードとしてお子様の成長をサポートするプログラムを提供して参ります。

単なるバスケトレーニングだけではなく、PBAではあらゆる要素・意図・目的を図ったトレーニング・プログラムを提供して参ります。

1

2017年12月10日 [バスケットボール]
PBA・Uクラス 体力測定テストにて素晴らし向上の成果・結果♪♪

1

12月9日(土)、PBAのUクラス/U12・11・10・9クラス選手全員が、PBA体力測定テストへ臨みました!!

3か月に1度の定期的に開催しているPBA体力測定テスト、PBA専属トレーナーより指導・アドバイスを受け、いざスタート。

子供達の真剣さに、測定員も緊張感が・・・

結果は、全クラスともにアベレージが素晴らしく向上し、選手個々もしっかりとしたカラダづくりが順調に出来てました。

子供の成長は素晴らしですね。
しっかりとトレーニングに取り組んでいると、きっちりと成果・結果が出る!!

PBAは今後も育成選手であるUクラス選手のカラダづくりのサポートを最大限に実施し、未来のトップ選手育成へ向けてPBA専属トレーナーと共に、選手個々のカラダの発達・成長レベルに応じて、適切な指導・監修をして参ります。

1

2017年12月10日 [バスケットボール]
PBA・U12クラス バスケを楽しんで上達する・・・♪♪

1

PBAのU12クラス男女は、楽しんでバスケを上達する、この要素を取り入れております。

この【楽しむ】という言葉、単にヘラヘラ・ダラダラ・和気あいあい・・・するのではなく、厳しいトレーニングプログラムの中にも、「競争心」「協調性」「チャレンジングなステップアッププログラム」「主体性・自主性」そして、何よりも大切なことは「達成感」を味わう・経験させることです!!

この「達成感」、それはまさにコーチングの力量が問われます。

やっぱり、「試合に負けてばっかり」だったら、選手は達成感どころか、自信喪失・・・ですよね・・・

そして、日頃のプログラム遂行にも、【プチ達成感】を多彩に経験させる要素をいかに取り入れていくか・・・
ここがコーチングの力量であり、醍醐味でもあります。
単にほめてばかりいてもダメです・・・

2

これって、見ている親がしっかりと見れいれば、「このコーチのコーチングは・・・」って、直ぐに分かってしまうんですよね、残念ながら・・・

どうぞ、練習中の子供達の表情、コーチとの関係性、そして日常の会話も目・耳を傾けて頂き、

【本当にバスケを楽しんで上達しているか・・・!?】

を親であるあなたが問うてみて下さいね。
なぜなら、子供には選択肢が分からない・ないのですから・・・

そして、心から笑顔で楽しんでいる姿を見たとき、ここにスポーツでありバスケットボールをする価値・意義・目的があるのでしょう!!

楽しくなければスポーツではない!!
でも、その楽しさを履き間違えてはならない・・・と思います。

スポーツを通して子供の成長を最大限サポートする、そんな強い想いをPBAは抱きながらあなたの大切なお子様と向き合って歩んでおります♪♪

3

2017年12月10日 [バスケットボール]
【個のスキルアップへ・・・】PBA・U11クラス 基礎のピポットターンドリル実施!!

1

本日のPBA・U11クラスは、オフェンスの基礎であるピポットターン・プログラムを実施しました。

ボールをもらって(所持)からの足とカラダの使い方で、相手(デイフェンス)をいかに巧みに抜くか!!

この足の使い、カラダの使いを小学生の早い段階でしっかりと身に付けることこそ、変な癖がつかない大切なバスケの基礎なんですよね、実は・・・

2

バスケットボールは競技特性の高いスポーツです。
この競技特性は、日常の運動動作とは別に、そのスポーツの種目に応じて必要な運動感覚・神経が持たされる動作です。

これが、中学生からスタートする選手と小学生(幼少期)からスタートする選手の圧倒的な差(違い)なのですよね・・・

また、多くのミニバス経験者の選手(子供達)はただ走るだけ、走ってパスを受け取ってシュートを入れるだけ・・・という指導下にて、個人のファンダメンタル(個人技術・基礎)をしっかりと教わらず・習得せずして中学校へ進学し、そこで技術の壁にぶつかります・・・
そこでもしっかりと指導をして頂ける部活顧問(コーチ)に当たらなかったら(指導が出来ない部活顧問)、残念ながら・・・

PBAでは中学校でも個人のスキルをしっかりとパフォーマンスが発揮できる【個の育成】もチームスポーツのチームワークと共にしっかりとプログラム提供をして参ります。

3

2017年12月10日 [バスケットボール]
PBA・U10&U9クラス、活気ある合同練習開催!!

1

本日12月9日(土)のU10クラスとU9クラスは合同での練習を久々に開催しました。

いつもはカテゴリー別に合わせた育成プログラムを実施しておりますが、本日はPBA体力測定テストも兼ねて、U10クラスとU9クラスとの合同練習を開催。

いつもと違うメンバーでの練習は、お互いに刺激となり、良いものですね!!

バスケの神髄の1on1スキルを発揮し合うステージはお互いに負けたくない気持ちがぶつかりあって、非常に見応えのあるシーン、プレイの続出でした!!

そして最後は4コートに分かれてのU10クラス対U9クラスの5on5・ミニゲームが展開されました。

白熱したゲームの連続に会場は熱気・活気に溢れて、楽しく充実した時を過ごしました!!

また、次回の開催の時は、互いに1つステージを高くして、レベルの高い技を発揮して、更に砂らしいゲームを繰り広げましょうね(^^♪

1

2017年12月10日 [バスケットボール]
未就学&小学1年生男女もバスケで運動機能(神経)向上を!!

1

12月9日土曜日、寒さが厳しい鎌ヶ谷市道野辺小の体育館に、たくさんの未就学児&小学1年生男女が集まりました!!

未就学児&小学1年生でバスケって出来るの・・・??

はい、出来るんです!!
しかも、すごく上手に♪♪

もちろん、参加されるお子様の目的は様々です。

・健康なカラダづくり・・・

・プレゴールデンエイジよりの運動機能(神経)の向上・・・

・同年代の子供達との交流・コミュニケーションの活性化

・早期に人見知りをなくしたい(なくさせたい)・・・

・集中力を向上させたい・・・

等々、それは様々なんですよね、でも、それで良いんです!!
だって、人それぞれ生活環境・ライフステージが違うのですから・・・

その人その人のペースや目的に合わせて、自由に参加して頂いてOKです!!

2

それで、本題に。

未就学児&小学1年生の子供でもバスケができるの・・・??

はい、すごく上手に、ドリブル・パス・シュート、そしてデイフェンス(守り)までできちゃうんですよね、実は・・・

子供の吸収力って無限大だなって、参加されているたくさんの父兄が感じていると思います。
子供の無限大の成長・可能性を伸ばすも止めるも実は、親次第なんですよね・・・

親が
「未だ早い・・・」
「どうぜ無理じゃないの・・・・」
「うちの子にはちょっと・・」
これって、子供本人はどうなんでしょうね、実はさせてみたら(^^)

バスケでも何でも良いと思います。
子供のやる気スイッチもどこで、何で、誰とで突然入るかもしれませんね・・・?!

そんな子供の無限大の可能性を、PBAバスケは未就学児・小学1年生からチャレンジできる環境ステージを準備してます。

昨今、大きな声でめいいっぱいカラダを動かしたりできる場所って、実はなかなか少なくなってきているのですよね、残念ながら・・・

そんな子供のストレスフリーを目指して、PBAはたくさんの未就学児(保育園・幼稚園)&小学1年生のd男女のお子様をお待ちしております。

先ずはお気軽に無料一日体験よりスタート下さいね!!

無邪気に楽しく友達と、スポーツ・バスケを通して健康な生活をあなたの大切なお子様へ、是非・・・♪♪

PBAでは未就学児クラスは、土曜日・月曜日・水曜日・木曜日・金曜日に開催しております。

小学1年生以上のクラスは、土曜日・火曜日・水曜日・金曜日に開催しております。

3

2017年12月10日 [バスケットボール]
親子deバスケで家族・親子で楽しくスポーツライフを(^^♪

1

PBAでは、スポーツを楽しんで、健康的なカラダづくりを第一に考え、親子で楽しくスポーツをする時を提供しております。

昨今、なかなか親子でスポーツを定期的に楽しむ時・場所が少なくなりましたね・・・

そんな中、誰でも気軽にスポーツを、そしてちょっと初心者の方もハードルが高かったかもしれないバスケットボールを楽しんでいただくこと、そんな思い・願いより、家族で気軽にバスケタイムを・・・♪♪

寒さがだんだん厳しくなってきましたが、バスケットボールはそもそもウインタースポーツ。
寒さを吹き飛ばす元気なファミリーがたくさん集まり、未就学児から小学生までの男女が集まり、また、パパ&ママもたくさん集まり、和気あいあいにバスケを楽しみました!!

たくさんの笑顔があり、家族・親子の会話がはずみ、やぱりスポーツって良いですよね(^^)

PBAは今後もスポーツ・バスケを通してたくさんの笑顔と家族のコミュニケーションの円滑化へ向けた取り組みをして参ります。

金曜日の夜の親子deバスケ、パパは会社の飲み会よりも家族の時を、自身の健康のための運動を第一に考え、ナイズパパがたくさん集まって、子供の笑顔もバッチリですね♪♪

やっぱり、スポーツはこうでなくちゃ(^^♪・・・デスネ(^^)

PBAプレミアムフライデー♪♪



2

2017年12月01日 [バスケットボール]
中学生のバスケ大好きの皆様、お待たせしました♪♪

1

PBAは年始の1月1日から1月5日の5日間、U15・中学生を対象に短期バスケスクールを開催致します。

シュート・トレーニング中心にて、年始よりたくさんシュートを打って、幸先良いスタートアップをしませんか・・・

年末年始はどこの運動施設も休館、カラダを動かす機会がめっきり少なくなりますね・・・

特にバスケのシュートは感覚が大切です!!

どうぞPBA・U15(中学生)クラスのシュート・トレーニングプログラムで、思いっきりバスケを楽しみましょう(^^)

お申し込みは

会員の方・・・会員情報サイトより申込の上、参加費を参加初日にスタッフへ支払い下さい。

非会員の方・・・ホームページまたはお電話にてお申込みの上、参加費を参加初日にスタッフへ支払い下さい。

皆様のお越しをお待ちしております!!

1

2017年11月30日 [バスケットボール]
いよいよ12月1日(金)、PBAの子供達が待ちに待った、PBAオリジナル・バスケットボールパンツがデビューします。

1

オシャレで可愛いPBAオリジナルバスケットボールパンツ、子供達が笑顔で明るく元気になれるラインナップが4つ揃って、皆様の手元へ届きます♪♪

こちらピンクで可愛いデザインです(^^)
2
3


バスケはお洒落から、シャープなデザインのシューズ、格好良いPBAオリジナルTシャツ、そしてお洒落で可愛いPBAオリジナル・バスケットボールパンツでバッチリですね(^^)

マークはシンプルでさりげないPBAワンポイントロゴです♪♪
4

PBAのコートも更に華やかにオシャレに着飾って華麗にプレイする子供達がたくさん集まって、今週末もワイワイとたくさんの子供達で活気&熱気のあるバスケタイムを楽しみましょう♪♪


6

2017年11月27日 [バスケットボール]
現在、日本代表選手は、オーストラリアでの2019年バスケワールドカップアジア予選の戦いへ遠征しております。

それに伴い、Bリーグも少しの間、お休みですね・・・

でも、正月に開催される天皇杯のトーナメントも実は始まっているのですよね・・・

先日11月24日に開催されましたアジア予選の日本vsフィリピン、皆様、テレビ等でも放映されましたので、視聴されましたでしょうか?

バスケが国技のフィリピン、やっぱりフィジカルが強かったですよね!!

フィリピンバスケットボール機構、略してPBA!!・・・当クラブと略称は同じなんですよね・・・(笑)
このPBAへhフィリピンのプロリーグがあり、レベルの高いプロのバスケ選手達が高度な技を競い合っております。

当クラブ・PBAの代表の羽賀も現役時代にフィリピンのプロリーグのチームと国外で対戦し、スピード・技術・高さ等を肌で感じております。

1試合を通した戦いの後は、カラダはボロボロに・・・
それだけ、カラダの当たりが半端ない、まさにコーチ上での格闘技!!ですよね・・・
あたりが強いとそれだけ体力が消耗し、ゲーム後半で次第に足に来る(下半身のキープが弱くなる)・・・
よって、デイフェンスのあまさやシュートの安定感が低下する・・・

まさに今回の日本代表の戦い方を見ていると、テクニック・高さでは劣っていないものの、フィジカルの継続性(1試合・40分フルで)が続くか、まさにここが接戦で負けた要因の一つでもありますね・・・
でも、確実に日本代表のレベル(国際試合で戦える)は向上しておりますね。

国際試合、日本代表で初めて国際試合で銀メダルを獲得したことといえば、1995年福岡ユニバーシアード国際大会、男子日本代表です。

この日本代表に当クラブ・PBA代表の羽賀も選出され、メンバーの一員として大会開催の1年程度前から招集され、先行合宿を6次・7次まであり、メンバーが絞られて選出候補が残っていきます。
その過程で、国際試合も数々とこなすという、所属チームと並行してスケジューリングをしていくという、心身とスケジュールと共に非常にハードな環境でした。

そして、福岡ユニバーシアード大会では、現在のBリーグのヘッドコーチ陣が勢ぞろいする日本代表の精鋭と、相手はNBAでオールスターにも選出されるメンバー12名中11名がNBA入りを果たしたスター軍団、アレンアイバーソン・テイムダンカン・レイアレンなど・・・

このステージに、当クラブ・PBAより一人でも多くの選手が立って、日の丸を背負ってバスケをプレイして頂きたい、千葉県鎌ケ谷市より日本代表へ、常日頃より切に思って指導にあたっております。

そこにたどり着くまでは、並大抵の努力では届かず、日々の積み重ね・その習慣化が大切ですね!!

こちら、その時の懐かしい映像がYouTubeにUPされておりますので、どうぞ視聴下さいませ。

https://www.youtube.com/watch?v=zvgrOOq9Eiw

トップで活躍した当クラブ代表ならではのバスケのスキルアップの秘訣、PBAへ入った選手には直に指導をしております。

そして、子供達はより志が高くなり、更なる目標設定を高く、トッププレーヤーを目指して取り組んでいくことでしょう。

目指せ日本代表、日本代表12名のメンバーにPBAより選出されること、PBAはトッププレーヤーを目指す選手・子供からバスケを楽しみカラダづくりをしっかりとしたい、基礎をしっかりと身に付けたいお子様まで幅広く参加できる環境がここにあります。

次回11月29日の日本代表の試合、みんなで日本代表バスケの勝利を目指して応援しましょうね!!


このページの先頭に戻る

パシフィックバスケットボールアソシエーション

会員ページはコチラ

入会申込みフォーム